インフルエンザに効果的な薬のリレンザ。タミフルの異常行動は一時期、話題となりましたよね。このリレンザが、効くことは確かだと思いますが、安全面では大丈夫なんでしょうか?副作用も事前に確認して正しい服用方法でインフルエンザを治しましょう。

リレンザの画像

リレンザ服用で感染防止にもなり感染しても辛くない

インフルエンザというのはただの風邪だと思いがちですが、症状が非常に重く一週間以上寝込んでしまうことも珍しくありません。
体力の劣る高齢者や乳幼児の場合には、命の危険性もある病気であるため甘く考えていると大変な目にあってしまいます。
インフルエンザに感染をしないためには予防がまず大事なので、極力ウイルスに感染をしないように心がけることが重要となります。

予防法としては様々なものがありますが、効果的なものとしては予防接種を受けると言った方法やリレンザを服用するものがあります。
リレンザはインフルエンザの特効薬として注目を集めている薬であり、予防効果もある薬なのでインフルエンザにかかる前に服用をしておけば感染防止に繋がるのです。
それではなぜインフルエンザの特効薬のりリレンザが予防にも役に立つのかというと、リレンザの効果がインフルエンザウイルスの増殖を抑えるという働きがあるためです。
インフルエンザウイルスは人間の体内に入ると、短期間で爆発的に増殖をして発症することになります。
しかし、リレンザを服用しておけばインフルエンザウイルスが増えることを抑えることができるので、発症をせずに済むことになるのです。
また、感染をしてしまっても早めにリレンザを使うことによって感染をしても辛くないものとすることができます。
ウイルスが増殖をする前にリレンザを使っておけば、それ以上の症状が重くなるのを抑えることができるので治癒するまでの時間も早くなります。
気をつけておきたいポイントとしてはウイルスの増殖を抑える薬であり、増えてしまったウイルス退治する効果はないので症状が進行してしまってからでは効果も半減してしまうため早めの服用が重要となるのです。